投資狂日記

自由を追求するブログ

考えごと

時代の変わり目

日経新聞朝刊の連載小説「ミチクサ先生」を読んでいて、明治維新後の社会の変化について触れているくだりがあった。 現在も大きな変化の真っ只中にいるといわれるけど、その変化にどう対応していくか、もしくは、対応できているのか考えてしまう。 明治維新…

子供への投資教育

子供への教育というのは悩ましい。ついつい学力へと目が向きがちになるが、これからの時代はいい学校へ行ったからといって安泰というわけではない。むしろ勉強しかできない人間になると将来は危ういと思っている。 子供への教育の究極の目的は、要するに自立…

リスクのある生活

投資をしているとどうしてもリスクについて考えることになるが、当然ながらリスクは投資のみならず日常生活にも存在している。 先日の台風19号は甚大な被害をもたらしたが、自然災害によるリスクについて改めて考えざるをえない。 リスクをとっていいこと、…

吟味すること

先月、我が家では洗濯機を買い換えた。 家電などを購入するとき、カタログなどで製品の比較をする。大きさはもちろん、必要な機能や逆に要らない機能を調べ絞り込んでいく。そして価格となり、それが見合わなければさらに検討する。 通常、モノを買うときは…

あれから2年

あれから約2年経った。そう、2年前のちょうどこの頃退職願を上司に提出した。正式に退職届を提出したのは12月だったが、退職願で意思を示したのがちょうど今頃だった。 それまでの給与収入を失うことに多少の恐怖はあったが、なによりその職場そのものから一…

お金持ちより資産持ち

大部分の人はお金が欲しいと思っている。そして「お金持ち」になりたいと思っている。 では「お金持ち」というのはどういう人をいうのか。 よくよく考えてみると「お金持ち」というのはお金そのものよりもお金を生む資産を持つ「資産持ち」だ。土地や建物な…

面倒くさいことは嫌いなはずなのに

いよいよ明日から消費税増税となる。そして同時にあの軽減税率が実施される。 報道などでも取り上げられているが、この軽減税率は現場で混乱を引き起こすおそれがある。あまりの複雑怪奇さにバカバカしいと思っている人は相当数にのぼると思っている。 だが…

企業の賞味期限

ファストファッションというビジネスモデルでかつて急成長したフォーエバー21が日本から撤退することとなったらしい。米国本社も破産申請を検討していると報道されている。 あれほど話題になり熱狂的ともいえたブームもあっという間に過去のものとなり、企業…

地球温暖化対策は有望な投資テーマ

先日、国連の「気候行動サミット」で若者の代表として登壇したトゥンベリさんの演説が波紋を呼んだ。 地球温暖化対策が遅々として進まないことに対し、各国の指導者へ向けて痛烈なメッセージを突き付けた。若者たちの危機感と怒りはもっともなことだ。 資本…

客としての品格

今日は家族で墓参りをしてきた。その帰りがちょうどお昼時だったこともあり、ファミレスで食事することにした。 祝日のお昼時ということもあって店内は混雑しており、入り口に待機している客も多かった。しょうがなく待っていて、ふと店内を見てみると空いて…

波が満ちて裸で泳ぎ始めたのは誰か

今日の日経新聞朝刊の1面は、社債発行が世界で急拡大しているという記事だった。 折しもFRBが0.25%の追加利下げに踏み切り、世界中で再び金融緩和の方向に向かっていることから企業の社債による資金調達は一層拡大するだろう。 調達した資金を成長に向けて使…

情報を解釈する力

興味深い記事を読んだ。 東洋経済オンラインの以下の記事だ。 toyokeizai.net 「教科書が読めない」というのは文字は読めるけれどその文章の意味が理解できていないということだ。例えば算数の問題で、解法がわからないのではなく、そもそも問題の意味がわか…

社長の進退

今日はZOZOがヤフーの傘下に入るというニュースに驚いた。 報道によれば、ZOZOの前沢社長は今後「月周回旅行計画」などといった新しい道へ進むという。 これでZOZOの社長を退くことになるわけだが、つい最近社長を辞任することになった日産の西川社長の場合…

物事をわざわざ複雑にして右往左往するバカバカしさ

いよいよ消費税の税率がアップする。 そして今回の消費増税には軽減税率が初めて導入されるが、この軽減税率というのは愚策中の愚策だと思っている。 そもそも税制というのはシンプルであるべきだが、様々な利害を調整しようとしてどんどん複雑になっていく…

自分の健康に安堵する日

昨日、年1回の定期健康診断を受けてきた。最終的な結果はまだ先だが、健診最後の内科健診でも特に異常なしということなので大丈夫だろう。 これまで定期健康診断で引っかかったことはないのだが、年を取ってくるとそうもいえないときがきっとやってくる。定…

今年の秋は波乱となるのか

早いもので今年も9月になった。 株式市場は相変わらず不穏な空気が漂って参加者が少ない状態が続いている。 不穏な空気を列挙してみると次のようになるだろう。 ・米中貿易戦争 ・ブレグジット ・イラン情勢 ・米朝関係 ・日韓関係 ・香港デモ そしてそれぞ…

運のいい人

世界中がなんだか不穏な雰囲気になってきている。政治的にも経済的にも気候的にも。 おかげで株式市場は乱高下を繰り返している。そんなこともあって運用の成績も芳しくない。 こういうとき、運が悪いと思うことがある。 自分は運がいい人間だと思っているだ…

急落への備え

株式投資をしている以上、株価の急落に見舞われることは覚悟しておかなくてはいけない。ただ無防備でいるというのも心もとないので、何らかの対策を試みたくなるものだ。 実は先週金曜日に、法人名義で試しに日経平均VI先物を1枚買ってみた。 VIというのはボ…

時間の使い方の醜さ

あおり運転男による事件が世間を騒がせている。 報道などによれば彼は相続した不動産の賃料収入で暮らしていたようだ。経済的には問題なく、比較的時間を自由に使える立場にいたと思われる。世間的には恵まれていたといっていい。 だが彼はその自由に使える…

茹でガエル

今年の夏も猛暑が続く。猛暑、猛暑といっても毎年のことで、もはや異常ではなく通常のこととなっている。 この連日の暑さの中にいて、ふと「茹でガエル」が思い浮かんだ。 熱湯にカエルをいれると、カエルは驚いて飛び出す。だが冷水にカエルを入れて徐々に…

にわか雨の不運

今日の夕方、帰宅途中の最寄り駅を出ると雨が降っていた。台風の影響からか風も強い。昨日も雨が降ったりやんだりと変わりやすい天気だったので、少し待てば止むかもしれない、とは思った。だが、止むとは限らない。 しばらくは止まないと判断し、折りたたみ…

投資候補銘柄を物色中

子供たちとの夏休みイベントも一段落し、お盆期間中は家でくつろいでいる。 その時間を利用し、投資候補銘柄をもう一度選別し直している。最近発表されている決算を参考にしたり、四季報を丹念に読み直しているのだが、これまで候補としてきた銘柄と少し違う…

スキルとセンス

昨日、BSテレ東の日経プラス10という番組をたまたま観ていて、出演していたアナリストが日経平均株価の今後の見通しについて述べていた。その方が言うには、日経平均株価の下値は16,000円台らしい。しかもそれが9月あたりになるのではないかと。 その根拠を…

客を選べる企業、選べない企業

著名ブロガーであるちきりんさんの記事で「客を選べない仕事の不人気化」というのを読んだ。 最近は悪質なクレーマーや些細なことでキレるわけのわからない人が多くなっている。これまでは「お客様は神様」ということで多少の無茶は受け入れられてきたが、人…

笑顔の力

全英女子オープンで優勝した渋野日向子選手の笑顔が注目を浴びている。確かに彼女の笑顔を見ていると周りの人は自然と引き込まれ応援したくなる雰囲気を持っている。 笑顔というのは人の警戒心を解き、打ち解けやすい雰囲気を作ることができる。これは外部へ…

混雑を避ける

子供たちが夏休みになって色々な観光地へ出向くことが増えるが、そこで嫌なのが混雑することだ。人が大勢いるのを見るだけで「うぇー」とげんなりしてしまう。行列で待っているだけで疲れが溜まってくる。 だから普段は混雑をできるだけ避けるようにしている…

企業も貧すれば鈍する

かんぽの不正問題が深刻になっている。 郵便局への信頼をいいことに保険を強引な手法で契約させたりしていたことが明らかになった。背景には重いノルマが課されていたことにある。 かんぽに限らず、多くの企業ではノルマというのが存在する。ノルマは収益確…

プレミアム付商品券のお知らせが届いた

先日、自治体から消費税率引き上げに伴うプレミアム付商品券のお知らせが届いた。 中身を見ると、そのお知らせの対象が、 ①住民税非課税の方 ②学齢3歳未満の小さな乳幼児のいる子育て世帯の方 となっていた。うちは子供はいるが3歳未満ではないので①に該当す…

子供たちの夏休みが始まる

子供たちの夏休みが始まった。 もう予定はいくつか決まっているのだが、それ以外でもなにかと行事がつくられていく。そして子供たちにつられて気分的にも夏休みモードへと入ってしまう。 先日は妻が子供たちを映画に連れて行ったし、夜は近所で打ち上げられ…

デジタル通貨「リブラ」への期待と懸念

フェイスブックが計画しているデジタル通貨「リブラ」が注目されている。既存の通貨にはない利便性や国際送金にかかる手数料の安さなど、金融の世界をひっくり返す可能性を秘めている。 その一方、ビットコインなどの仮想通貨は管理者が存在しないが、リブラ…