投資狂日記

自由を追求するブログ

楽しいこと

家族旅行で軽井沢へ

昨日から家族で軽井沢に1泊の旅行に行ってきた。 昨日はちょうど寒気が入ってきたところで非常に寒かったが、今日は一転して暖かくなり気持ちよく過ごせた。軽井沢はこの時期どこも空いていて非常にいい。混雑しているとそれだけで疲れてしまう。夏場だった…

幸せを感じるとき

サッカー日本代表はアジアカップを戦っている。ちょうどこの時期、会社勤めをしていたら会社の決算作業で連日深夜まで仕事をしていたはずだ。それが、今ではゆっくりくつろぎながらサッカー中継を楽しむことができる。無類のサッカー好きにとっては、これは…

妻のポートフォリオのその後

半年ぐらい前に妻のポートフォリオについて記事を書いた。 www.crazy-investor.jp その後、年末の暴落などを経てどうなっていたか。 半年前は含み益が約40%だったが、それが約32%となっている。さすがに悪化しているが、思ったほどではない。 ちなみに保有…

年末の家族旅行

今、年末恒例の家族旅行でとあるところに来ている。美味しい料理を食べ温泉に入りくつろぐ。どこもまだそれほど混雑もしておらず快適だった。 そんなこともあり、今日は株式市場のことはほとんどチェックしなかった。そうできる状態であることも大切だと思っ…

臨場感を味わう時代

昨日のサッカー日本代表がウルグアイ代表に勝利した試合は面白かった。ロシアワールドカップでの日本代表の戦いも記憶に残るものではあったけど、この新しい日本代表にはこれまでにはない躍動感があってワクワクしてくる。 こういう試合はやはり現場で直接観…

娘の運動会

先日、娘の幼稚園で運動会があった。前日まで天気が悪く中止の懸念もあったが、てるてる坊主を一緒に作ったりしたおかげもあってか無事開催された。 運動会本番に向けて子供たちもたくさん練習したらしく、ダンスや組み立て体操など本当に上手にできていた。…

他人の評価より自分がどう思うかが肝心

今日は、私の娘が見たいといっていた映画を妻と一緒に観に行くというのでとてもうれしそうにしていた。ただ座席を予約しようとしたとき、その映画を調べてみて「面白くなかった」という意見を読んだらしく、観に行くかどうか迷っているようだった。 今では映…

那須高原へ家族旅行

2泊3日で那須高原へ家族旅行へ行ってきた。 昨年まではお盆にしか夏休みがとれなかったのでどこも混雑していて尚且つ宿泊料金も高かった。だが今年はそんなことも気にせず快適な旅行だった。どこも空いていて待つことがない。宿泊料金も安く済む。旅館が標高…

名誉の問題

ワールドカップで日本代表がとった試合終盤のパス回しが賛否両論を呼んでいる。私はグループリーグという特性上やむを得ない方法だったと思っている。それでも釈然としないのは確かだ。だが何が正しくて何が間違っているかなんてわからない。非難されても生…

運がいい人

W杯で日本代表がコロンビア代表に勝ったことは世界を驚かせた。事前の予想では最も期待が低かったのだからなおさらだ。 この勝利には試合序盤で日本がPKを得た上に反則した選手が退場となるという出来事が大きく影響している。これは幸運といっていい。しか…

妻のポートフォリオ

私が勧めて妻も証券口座を開き、株式を保有している。だがそれほど熱心というわけではなく、ほとんどほったらかしだ。ただ株主優待は気になるらしい。 そんな感じなのだが妻のポートフォリオは結構すごい成績なのだ。現在、ポートフォリオ全体の含み益が約40…

日本のW杯出場メンバー決定に思うこと

ロシアワールドカップに出場する日本代表メンバーが発表された。 サッカー好きにとって、ワールドカップは特別な大会だ。だから毎回とても楽しみにしている。だが、今回については期待というかワクワク感があまりない。それは日本代表のサッカーに「世界を驚…

映画「ウィンストン・チャーチル/ヒトラーから世界を救った男」を観てきた

昨日、映画「ウィンストン・チャーチル」を観た。 チャーチルは第2次世界大戦の時の英国首相。ベビーフェイスで葉巻をくわえた姿で有名な政治家だ。 この映画の原題は「DARKEST HOUR」。ナチスドイツの脅威が迫る中で英国首相に就きダンケルクの戦いまでの「…

サッカー日本代表のハリルホジッチ監督解任で思うこと

サッカー日本代表のハリルホジッチ監督が解任された。ワールドカップ本番までわずかしか期間がない中での解任なので非常事態だ。 ハリルホジッチ監督が就任した時、私は期待していた。日本は世界から見ればまだ弱者だが、戦術や采配によって試合の流れを劇的…

長崎へ家族旅行

長崎へ3泊4日の家族旅行に行ってきた。 子供たちが春休みのこの時期に家族で旅行するのは初めてだ。サラリーマンを辞めたことでスケジュールを自由に決められるメリットだ。 初日から2泊はハウステンボスの「変なホテル」に宿泊した。「変なホテル」はテレビ…

投資は身近なところから

株式投資というと、チャートとにらめっこしているという印象がある。特に初心者はそうなりがちではないだろうか。あるいは四季報を片っ端から読み込まなければと思っているかもしれない。 株式投資をする”きっかけ”というのは、その後の投資スタイルを決める…

やらないことを決める

2018年が始まった。 年が明けると新しい目標を設定したくなるものだが、逆に「やらないこと」を決めるほうがいいのではないか、とふと思った。 いままでなんとなくやっていたが効果があまりないこと、何かの会員になっていてあまり利用していないのに毎月会…

スカパー危うし

英動画配信サービスのパフォームグループが、「DAZN(ダ・ゾーン)」を通じ欧州サッカーのUEFAチャンピオンズリーグ(CL)などの日本での独占放映権を獲得したと発表した。 これまではスカパーが放映を担ってきたが、Jリーグに続き人気のあるコンテン…

投資した企業を知るということ

今日はサンマルクホールディングス傘下の倉式珈琲店へ家族で行ってきた。近所にあったベーカリーレストランサンマルクが閉店してしまい、家族の楽しみが減ってしまっていたが、買い物でイオンモールに行き、そこで倉式珈琲店の前を通りがかったとき、メニュ…

消費目線と投資目線

今、一眼レフカメラを買おうと思っている。 子供の成長を記録するためにいい写真を撮りたいということもあるのだが、写真というちょっと創造性を刺激することに興味がわいてきたのだ。またカメラのようなメカニック的なことも好きなので趣味としてもちょうど…

Jリーグで思うこと

昨日、Jリーグのベガルタ仙台対鹿島アントラーズ戦をテレビで観戦した。東日本大震災からの復興と犠牲者への冥福を祈るということもあり、仙台の選手たちは粘り強いプレーをして先制した1点を守り切った。選手たちの真摯なプレーには心を動かすものがあった…

株主優待を使って家族で食事

今日は家族でベーカリーレストランサンマルクへ食事に行った。株主優待を使えるので出費が抑えられ、なおかつ家族の満足度も高いので、とても重宝している。そして同時に株主の観点から実際の店の雰囲気や客数などをチェックできる機会でもある。サンマルク…

最近の株価水準について考える

日経平均株価が再び2万円に近づいている。私の持株も大きな下落からだいぶ回復した。そして信用買いしていた参天製薬株がようやく含み益へ転換し、先週に売って手仕舞いした。思ったほど利益を得られなかったが、粘り強く待ち続けて結果が出たのでひとまず安…

投資と冒険心

最近とても面白そうなプロジェクトが進んでいることを知った。「Google Lunar XPRIZE」 という民間組織による月面ロボット探査を競う国際賞金レースだ。月面に探査機を着陸装置させ500メートル移動して動画や静止画データを地球に送ることを競うという。日本…

株式市場の乱高下の中でわかること

今週も株式市場の乱高下は続いた。金曜も大きく下落する中、新たに買いに動いた。オービック株を500株信用買い。この波乱の中で買ったのは三菱鉛筆、参天製薬、そしてオービック。業績はいいが、現金で買うほどではないと判断している銘柄だ。今のところ損益…

さあ夏休み

短いが夏休みが始まる。 いろいろな過ごし方があるだろうが、株式市場に張り付く人もいるだろう。私は家族で旅行に行くが、その途中ではたびたび株価をチェックするに違いない。 改めて考えると、いつでも投資できる環境にいるというのはすごいことだ。こう…

ゴールデンウィークは株主優待を使いまくり

今頃の時期は気候がよく、最も気持ちがいい。ゴールデンウィークは家族で出かけるのだが、食事で株主優待が使えると出費が抑えられるのでかなりありがたい。私の持株ではサンマルクホールディングスの株主優待が最も利用する頻度が多い。4月29日は「ベーカリ…

JTから株主優待品が届く

今日、JTから株主優待品が届いた。缶コーヒーやペットボトルのお茶など飲料詰合せだ。これは家族にも好評で、毎回楽しみにしていた。 だが、JTは飲料事業から撤退することを決めている。となると、この株主優待の内容も今後変更されることになるだろう。…

スマホの通信コストを下げる

先日、スマホの通信会社をドコモから格安SIMへ変更した。スマホの通信コストは以前から割高だと感じていた。自宅では無線LANを使っており、自宅以外では動画など観ることはほとんどないため、データ通信量は多くない。また音声通話もほとんどしないため、カ…

車を買うか検討を始める

今日、妻から「車を買わない?」と言われた。 雨が降ったときの子供の送り迎えや買い物が大変になってきたというのが主な理由だ。 確かに車があれば便利なのだが、問題は駐車場代や維持費だ。 これまで特に車に必要性を感じなかったし、出費を抑えるというこ…